So-net無料ブログ作成
検索選択
WWE ブログトップ
前の5件 | -

WWE武道館公演にもの申す!!! [WWE]

行ってきました!WWE武道館10/18(水)!

メイン戦のDX vs オートン&エッジ 。

コレを見るためだけに¥15,000払ったようなもんだわな

今回のRAW & ECW の共同公演。初っ端がECWだったのがいけません(´へ`;)トミー・ドリーマーなんていきなり大御所からのスタートですから…。

 

もちろんECWファンには良かったんだと思うんだけど、オールドプロレスの泥仕合で、ダラダラと長くって盛り上がり場所がない感がいただけなかった。サンドマンが試合後に乱入したのは何故?怪我で欠場だったから????

今回は事前に発表された対戦カードとは大幅に変更されてました。

カリートはすっかりベビー路線(; ̄ー ̄A  ウマガはせっかく日本に凱旋なのに、こんなヘンテコキャラでいいのか!!!カワイソウ(´へ`;)

初の生ジェフ・ハーディー ジョニー・ナイトロも捨てがたいけど、ジェフのスワントンがすごかったあのマットぎりぎりのところまで顔面が下になってて、直前で回転するのは、やっぱりドMハーディー兄弟ならではですなぁ…。

忘れちゃならない、スピリット応援団。日本は鳴り物がダメなのか、いつものエアホーンは聞こえなかったのが残念 TVで見るとウザいけど、実際見るとテンションあがりました

相変わらずビッグショーはビッグ!!!山のような大きさ!

それに比べてサブーの小さいこと…。勝てるわけないっす。

ファンサービスの如く、テーブルリング下から出てきて、あとは期待通りの展開。テーブル真っ二つ もちろんサブーが投げられたんですが…。

メインはやっぱりDX 大好きなHBKに久しぶりに会えました。

オートンがゲイキャラになってはじけてたのには場内騒然!あんなキャラだったっけ?と至る所から聞こえてきました。

前回の横アリ、前々回の埼玉スーパーアリーナともチケットは売り切れず、当日でも余ってる状態だったのに、WWEは学習しませんねぇ

武道館は他に比べてリングと客席が近かったせいもあって、ファンサービスはたっぷりだったし、いつもの日本公演に比べたらマイクパフォーマンスも多かった。

だからって!!!

どうもイマイチだったんですよぉ。

何故平日だったのか?多分マンデーナイトRAWSmackECWのスケジュールだとハウスショーに割ける曜日は水・木なのか?

平日に集客できるのは東京。って視点は間違っていないと思うけど、満席にしたかったらRAW, SD & ECWのオールスターにして、しかもワンデイだけにすればいいんじゃないの?

早速オフィシャルサイトにメールでもしてみようか…。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

伝説の『ロンゲストヤード』リメイク版にゴールドバーグ! [WWE]

注目!!!右上の巨人はグレート・カリ

http://sonypictures.jp/movies/thelongestyard/index.html

’74の伝説の名作『ロンゲスト・ヤード』がリメイクされて8月23(水)DVDリリースされる。

メインキャストのアダム・サンドラークリス・ロックと言えば、もう笑いあり、アクションあり。

もちろん(!?)この作品見た事ありません、んがっ!出演者を見てビックリ(◎o◎;)ボブ・サップゴールドバーググレート・カリ

WWEスパスタ映画に出てる話だけはよく聞くけど、本当に出ていたんですね…。

ストーリーは元NFLの選手がパトカーとカーチェイスの挙句に懲役3年。刑務所内の囚人でアメフトチームを作り、看守と試合をする。しかも、刑務所所長命令で八百長試合をするって言うんだから、面白そう(゜▽゜*)

スポーツ・ムービーと言えばサーフィン映画『イン・ゴッズ・ハンズ』だっけ?あと『エンドレス・サマー』『ブルー・クラッシュ』をよく見ました。

なかなかどうして、面白かったのは『少林サッカー』。ありえねぇ~!!!のが面白かった

この『ロンゲスト・ヤード』8月23日(水)に同時レンタル開始だそうな。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000G5SITE/249-7064506-0109140?v=glance&n=561958

ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション

ロンゲスト・ヤード コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2006/08/23
  • メディア: DVD

早速見なくっちゃ。グレート・カリは大嫌いなんだけどね(´。`;)

<IMG SRC="https://www.pressblog.jp/watch/page_watch.aspx?watchid=FFFFFFFFFFEFFCFB9CF9788DC" width="1" height="1">


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

SmackDownに新スーパースターがやってくる!? [WWE]

久しぶりのWWEネタ。

WWE.comによれば、来月にも新しいスーパースターがSmackDownに登場するらしい。GMセオドア・ロングは昨年New Talent Initiative (NTI)からMr.ケネディー、ラシュリー、ブギーマンそれからフィンレーを開拓(?)してきて、中でもケネディーはバティスタと同等の扱いを受けるまでに至ってるんだから、成功と言えば成功。来月の新スーパースター登場によって、スマックに新しい風が吹くとか何とか。

とは言え、WWEの新人の売り方はちょっとねぇ・・・。売り出したいスーパースターの対戦相手は、もう見え見えの噛ませ犬使うのがどうかと思うよ。秒殺まではいかないにしても、数分で勝っちゃうなんて当たり前のようにある。

新人だけじゃなく、例えばこの前のヘンリーvsミステリオ。チャボがミステリオのセコンド役で椅子を持ってリングに乱入。レフリーが倒れて起き上がる直前に椅子をヘンリーに渡し、ミステリオが仰向けに伸びて、ミステリオがヘンリーに椅子でやられたと思わせて・・・エディの二番煎じのヤツね。面白かったけど、見え見えじゃない?

とにかくストーリー展開が日増しに陳腐になっていくのは、WWEファンなら誰でも感じてるよね?

もう少しマシな売り方できんかねぇ?日本のアイドルを売り出すときだって、出来レースなんかはザラなわけでしょ?でも一般人にはわかんないってヤツ。

それともあのわざとらしい展開がWWEの狙いなのかなぁ…。

新人を発掘するより、新しい構成作家を発掘する方が先じゃないの?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

かっこ悪いがカッコイイ♪ [WWE]

★<a href="http://www.blogrepo.net/contest.html" target="_blank">ブログ記事コンテスト</a>は、 SEAMO 『<a href="http://www.seamo.jp/" target="_blank">ルパン・ザ・ファイヤー</a>』の協賛で開催中です。<br>
<a href="http://www.seamo.jp/" target="_blank"><img src="http://www.blogrepo.net/images/cont/seamo2_btn.gif" border="0" alt="ルパン・ザ・ファイヤー"></a><br>
シェアブログseamo2に投稿<br />

「本当にかっこいい男とは?」

オラへそ曲がりなんで、かっこいい男よりもかっこ悪い男が先に浮かんでしまう。

「じゃあ、かっこ悪い男とは?」どこにでもいると思うけど、かっこ悪いところを隠そう隠そうと虚勢を張って、結局一番かっこ悪いところを見られてしまうヤツ。

男は皆そんなもんで、会社や好きな女の子の前だと余計にかっこつけてしまうわけで。。。

職場でもいるんだけど、新人が入るとやたらと張り切り、無口・いい人を演じ、自分が仕事ができる人間だと周りに評価されてるんだゼ風の立ち居振る舞いをする。ってときに、その新人がミスをして、上司に怒られる場面…その新人を庇うでもなく、ただただ目を逸らす。

これってすごくかっこ悪いでしょ?

恋愛のケース。付き合い始めて間もないデート。しっかりレストランの予約もして、自分のプランどおり事が進んでいるはずが、レストランの予約漏れ。あいにく満席(自分が予約したのは系列支店だった!)。明らかに自分に非があるのに、女の前だから認められず、さんざ文句を言った挙句に捨て台詞を残してお店を後にし、女もどっちらけ( ̄O ̄;)

こんな男、興ざめでしょ?

SEAMOのルパン・ザ・ファイヤーを聴いて改めて思ったけど、やっぱり普段は三枚目でも決めるときは決める。ルパンが不二子ちゃんを救うようにね♪

ちびっ子のとき、大きくなったら絶対に峰不二子かキューティーハニーになるんだと信じて疑わなかったオラですが・・・(;゜▽゜)

っと、言うわけで、「本当にかっこいい男とは」オラのダーリン

ちょっとナルなところもあるけど、職場が同じだった頃、オラの知らないところでオラが非難されていたときにカバーし助けてくれていた。それは本人の口から聞いたのでなく、同僚から聞いたこと。しかも社内恋愛厳禁だったので、2人の仲は誰も知らず。そんな中でのフォローだったから、聞いたときには本当に感謝の涙。オラが悔しい思いをしたことを語ったときも一緒に悔し涙を流してた。泣く男はかっこ悪いと言う人もいるけど、人のために涙を流せる男は、人としてかっこいいよ!

人知れず自分が泥をかぶれる男ってかっこいいんじゃない?


 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

アンチ マーク・ヘンリーに朗報! [WWE]

ついにこの日が訪れました!

長かったよぅ、ヘンリーが次から次へとスパスタをぶっ壊してくれちゃってからというもの、SD日本公演でバティスタも見れずベノワも壊されちゃったり…。

WWE.comによれば、7/15 6マン・タッグ・ティーム・マッチで膝のお皿とアキレス腱を痛めたらしいこれから更なる検査をするらしく、事と次第によっては手術するらしいから、グレートアメリカンバッシュでのバティスタとの対戦はなくなったわけ。バティスタがリベンジで勝つってストーリーだったんだろうけど…。

これでしばらくはSDに平和が訪れますね(ヘンリーのファンの方がいたらごめんなさい( ̄O ̄;)

そして、テイカーがやっと現れてくれた。しかもビッグ・ショーと対戦。ECWでね。早く見たいけど、なんてったって日本は3週間遅れだからね(; ̄ー ̄A

ECWと言えば、今度の日本公演はRAWECWの共同公演になったとWWE.comで見ましたよ。

我が家はS席で我慢するけど。それにしても、今だけが旬のウマガやグレート・カリがRAWのスパスタを壊さないように祈らないと。それにDXのストーリーが日本公演まで続いているのかも微妙なとこだし…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | - WWE ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。